紳士

農業に携わりたいなら求人情報誌を見てみよう

よりよい暮らしを求めて

男性

専門サイトの活用

時代の変化の中、変わらず私たちの生活を支えて頂いているのが農業です。新天地や新しい分野での仕事を求め、毎年農業に従事している人たちが増えています。大手の就職サイトにもキーワードで「農業」「求人」と入力すると該当案件が幾つか出てきますが、農業専門サイトの活用をおすすめします。サイト登録を済ませると、フリーダイヤルでいろいろと相談にのってもらえます。現在住んでいるところから通勤できるのか、転居が必要なのか生活のインフラ関連についても尋ねてみるのもいいでしょう。また、首都圏や関西圏では、「農業フェア」が定期的に開催され、各都道府県の自治体でも移住定住を促進している機関がイベントを行っています。数々のフェアを実地しているので、興味がある方は直接連絡を取って参加してみるのもいいですね。

自治体と上手に付き合う

農業労働従事者の高齢化により、日本各地で求人募集をしています。中でも、サイト以外に各都道府県の自治体独自が持っている求人案件もあります。自治体の移住定住促進窓口では、「農業インターシップ」の参加の紹介や農林水産部の営農指導員を紹介するケースもあります。また、官民が連携した会社が経営する第6次産業での求人も中にはあります。自宅で通える求人であればいいのですが、そうでない場合は転居が必要となります。自治体によっては、就農前に現地での生活を体験できるお試し移住定住体験施設を格安で利用できるプランを用意しています。同様に、現地で働くことになった場合をシュミレーションしながら古民家や住居を紹介してくれます。中には、移住のための助成金・補助金制度を活用できる場合もありますので、是非利用してみて下さい。

紳士

新しい働き方のスタイル

一昔前には無かった新しい勤務スタイル、紹介予定派遣。沢山の企業があり、転職を望む沢山の方がいる今の時代で紹介予定派遣を希望する方も増えてきているのではないでしょうか。また、転職が難しい大手の企業えも紹介予定派遣に紹介してもらえるのも魅力の一つです。

大工

効率良くなることを考える

大工の仕事はマンションやビル、一戸建ての壁や床を建設するだけでなく、段取り良く作業を進めるためにどうすれば良いのか考えることも仕事のひとつだ。求人情報で仕事探しするときは、就業時間や経営方針のほかに有給休暇があることもチェックしておくと良い。

レストラン

仕事探しのコツとは

レストランのアルバイトを探すときには、飲食業界専門の求人サイトを使って、経験に合わせて仕事を選ぶのがポイントです。空き時間が有効に生かせる仕事は主婦や学生に評判であり、リゾート地にあるレストランの求人も注目度が高いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加